は倭人顔

 ついこの前「ホンマでっかTV」という胡散臭いテレビを見ていたときに、LINE評論家なる女性が出て来たのだが、その顔が典型的な< `∀´>ニダー顔で、やっぱりNAVERが韓国系企業というのは本当だったんだなと思ってしまった。ついでに言えば朝鮮忍者(通称:チョ忍)の事を思い出した。

トップページ - 朝鮮忍者(Choson Ninja)まとめwiki - アットウィキ

 くわしくは上記のwikiを見て欲しいが、ご覧の通り、目や口の表情の作りが違和感バリバリで日本人っぽさが皆無です。でも自称日系人。キムソンモ版嫌日流での小泉元首相もそうだが、韓国人から見たら日本人は頬骨が出て細目だと指摘したいようである。


 youtubeで韓国人の卒アルらしきものが挙がっていたので引用させていただいた。白黒写真なのでリアルフォトショップが頑張って仕事をした可能性も高いが、確かに朝鮮人だからといって頬骨が出ているとは限らないわけである。北朝鮮将軍様もどちらかといえば丸顔だし、喜び組なんていう典型的な丸顔集団だっている。*1

 でもだとすると、この朝鮮人からも日本人からも異質で差別されてしまう、この< `∀´>顔は一体「何人」の顔だというのだろうか?……感情論や願望をなくして、冷静に考えればひとつの可能性にたどり着く。それはこの顔が「縄文顔」であるという事だ。この事を説明するために朝鮮、特に韓国人の形質について調べよう。

 モンゴル人 - ウィキ・リヒト - アットウィキ

 モンゴル系の遊牧民朝鮮人の祖先だ。という話はよく聞くし、それも間違いではないが、では形質的にモンゴル人と朝鮮人が似ているのかといえば疑問が残る。上記のリンクを見ても北京なんかにいそうな典型的な「北方中国人」の顔立ちだ。あるいは「ウーダム」君でググってほしいが、めちゃくちゃイケメンの少年である。プーチンみたいな肌質なのでロシア系との混血なのかもしれないが、どう見たって朝鮮人の顔つきとは系統が違う。モンゴル人といったってみんながみんな朝青龍みたいな顔立ちではなく多様な顔がある。

 気になったので韓国人のルーツについて調べると、エヴェンキ族なる単語が出てきた。

韓国人の不都合な真実 韓国人のルーツはエベンキ族だった | はやぶさのブログ

33 :名無しさん@涙目です。 【55.1m】 p3177-ipbf2708funabasi.chiba.ocn.ne.jp 【Dnews1314963532744232】 【東電 81.4 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【news:2】 ◆.k.n.o.ck. (千葉県) : 2011/12/17(土) 11:02:00.70 id:zDmfocpI0
>>28
何が一致してるの?
全く分からないんだが
44 :名無しさん@涙目です。(山口県) : 2011/12/17(土) 11:03:32.19 id:u0TBzsFi0
>>28
エベンキさんのほうが文明的やん
乳出してないし

即行でツッコまれていてワラタが、どうやらエヴェンキという民族の文化と韓国の文化に共通点がある事からこれがルーツだと言われているらしい。だが、調べてみてもこのエヴェンキ、情報が少なすぎて宇宙人みたいな妙な写真しか出てこない。上記のリンクにはエヴェンキの女性と思われる人達が映っているが、幾何学的な模様の服装に、十字のアクセサリーに、バンダナに、毛糸みたいな飾りがついたオサレな感じなのに対し、朝鮮人と思われる人達はローマ・ギリシャをリスペクトしたのかというくらいシンプルな白地の服*2であって、これだけで文化的に同じとは言えない。もしかして顔が似ているという事だろうか?

http://www.recordchina.co.jp/p25541-7.html
ここを見る限りではどうやら少数民族らしい。写真が小さいのでわかりづらいが、頬骨はアンパンマンみたいな丸々とした形であって、朝鮮人に多いシュッとした頬骨ではない。

エヴェンキ族と穢(わい)族 - 平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図

 ところで、最近の掲示板で、朝鮮人のルーツがエヴェンキという説が流されています。実は、僕はこの説に疑問なのです。というのも、朝鮮人のルーツは、中国の紀元前五世紀頃の史書に登場する穢(わい)族だからです。穢族は濊とも書きますが、どちらも汚れを意味する文字です。日本統治前の朝鮮半島の汚さを知っていれば、穢族が中国的に誇張された名前だと思う人も少ないでしょう。

 韓国人はお風呂に入る習慣がなかったから垢すりをした。農耕民族でないから、人糞を回収して肥料にする知恵がなかった→道端や水源が糞尿で汚染されていた。また治水という概念がなく、山の木は切り倒されて禿山になった。これらはすべて、遊牧民族の特徴です。

 しかし、エヴェンキを調べると、彼らは遊牧ではなく狩猟民族なのです。最も近いのはアイヌの風俗です。朝鮮人エヴェンキ説は、朝鮮半島に残る チャンスンと呼ばれる木偶(でく)とエヴェンキの木像、ソッテと呼ばれる柱とエヴェンキの鳥のトーテム、タルチュムと呼ばれる仮面劇のタル(仮面)とエヴェンキの仮面劇用の仮面の類似から来ています。しかし、このような類似は極めて表層的なものでしかありません。

 ……頭のいい方ならもうお分かりだろうが、これらの角ばった顔差別は「丸顔の農耕民族」が「角ばった顔の狩猟民族」を差別するというおそらく飛鳥時代以降に始まった価値観を引きずった結果なのだ。つまり日本固有の血を持ち上げ、中国、朝鮮とは違う!という愛国心を持たせるように見せかけて、実は中国的な文化は素晴らしく、原住民は醜いという小中華思想の慣れの果てなのだ。

 そもそも< `∀´>を韓国人特有の顔だ!などと言い出したのは誰だろうか?分からない。この手の顔が韓流ドラマの主演に選ばれる事は滅多にないし、嫌韓が始まった日韓ワールドカップ以前のゲームやアニメのキャラにもそういうステレオタイプな描かれ方はなかった。唯一ネット上で見かけた「2ちゃんねる」まとめ系サイトの< `∀´>ニダーがそうだったとしかいいようがない。2ちゃんねるが韓国系かどうかは分からない。だが、信用できるサイトではないことは確かだ。

五章 2chと韓国の繋がり

 もちろん、縄文人がみんな< `∀´>だったわけではない。発掘によって縄文人の人骨にも差がある事がわかってきている。オホーツク近辺の者と縄文人が交わってアイヌ人が、南方中国人と縄文人が交わって琉球人が、半島人縄文人が交わって――というように和の思想から考えたら、各地域ごとに異なる縄文人がいた多民族だったと考えるのが自然である。厳密にはアイヌ縄文人琉球縄文人、九州縄文人、幾内縄文人、東日本縄文人……などのように細かく分けられ、さらに九州縄文人でも北と南ではまた別の文化があったと考えるべきだろう。

mtDNAからみた日本人の祖先

 引用の引用になってしまって申し訳ないが、上記のサイトのデータは下記の通りである。雲南少数民族だけデータが二つあるが、これは2つの少数民族からデータを得たのか、それとも国名を書き忘れたのかはわからない。*3地理的にはブータン付近のデータである。

アジアの各集団が持つ縄文人弥生人と同じDNA配列の数

北海道アイヌ
縄文 2
弥生 2

本土日本人
縄文 10
弥生 5

琉球
縄文 6
弥生 2

朝鮮
縄文 11
弥生 6

台湾先住民
弥生 1

台湾漢民族
弥生 1

遼寧省
縄文 7
弥生 2

山東
縄文 3
弥生 2

広州少数民族
縄文 2

広州・香港
縄文 1
弥生 2

長沙
縄文 1

武漢
縄文 4

西安
弥生 1

モンゴル
縄文 3
弥生 3

ブリヤート
縄文 4
弥生 3

トゥヴァ
縄文 2
弥生 1

新疆
縄文 2
弥生 2

雲南少数民族
縄文 1
弥生 2

縄文 7
弥生 2

タイ・ベトナム
縄文 1
弥生 2

【「日本人になった祖先たち」篠田謙一 2005より引用・改変】より引用

 日本人は外国人に興味がないから知らなかったかもしれないが、韓国人は「縄文人ミトコンドリアDNA」を持っている。しかも本土日本人よりも配列が一致しているのだという。これはつまり、韓国人の母方のルーツと日本人の母方のルーツは相当近く、「同祖」であると言えるのである。と同時に縄文人が実は「大陸にいた」という事も意味する。*4

 また「縄文人のルーツは南方だ!」みたいな事もミトコンドリアDNAだけで考えるならば怪しいものがある。典型的な南方中国人の国であるはずの台湾に縄文人と共通する配列が無いという事。地理的に近いはずの沖縄にはたくさんの縄文人が残っているのに台湾には見られない。どちらかといえば弥生人のDNAが見つかり、それもたったの1つしか一致していない。これは現代人のミトコンドリアDNAでも同じ結果が出ており、台湾先住民や広東(コワントン)省といった南方に住む人達のDNAと日本人のDNAは遠いという結果が出ている。

 むしろ韓国や、山東(シャントン)省・遼寧(リャオニン)省という中国北東部の華北と呼ばれる地域に住んでいる人達と一致するのである。ここが弥生人の住んでいた場所だと考えると弥生人が北方モンゴロイドである事とつながるが、その弥生人が住んでいた場所に縄文人のDNA配列が多く見つかるのである。つまり縄文人弥生人は最初から同じ文化圏にいたと考えた方が自然なのである。そして日本国内と同じようにこれらの地域も弥生人縄文人をレイプして割合が増えたのではなく、普通に弥生人の嫁さんをもらう人が多かったと考えるべきだろう。

 華北、韓国、日本……それぞれ異なる文化を持ち、仲もあまりよくなさそうな人達だが、母方のルーツを辿ればむしろ同祖と言える。古代においてここには一体どんな文化があったのだろうか?実はそのヒントは地図を眺めれば既に答えが出ている。それはこれらの場所が「海に面している」という事だ。つまり、縄文人弥生人は共に航海技術を持った「海の民」だという事である。

つづく

*1:ちなみに私は韓国人と日本人の顔を始めは見分けられなかったのですが、実際の韓国人を観察しているうちに日本人との違いが理解できるようになりました。一番わかりやすいのは口元です。日本語と韓国語はおそらく発音に使う筋肉が違うので口の形に大きな差が出ます。普段からその言語を使っているとその言語を発音するのに適した顔になっていくわけです。韓国人は怒るときギコはにゃーんみたいな「Д」の口で怒りますし、普段は「へ」の字の口になりやすいです。なので男だろうが女だろうがキツイ性格に見えてしまいます。一方、タレントの草磲剛は韓国語を習って喋れるみたいですが上記の特徴はありませんので、純日本人であると判断できます。発音のトーンもネイティブの低いものと比べると高すぎて違和感があります。(というか場の空気を読んでだんまりしてしまう性格、他民族と垣根のない感じ、クサナギという日本通しか知らないような苗字など様々な要素がもう典型的な日本人にしか見えないわけですが)……まぁ、韓流火付け役のヨン様がもろ口角が上がってますので、私の意見など当てになりませんけど。

*2:ただし、西洋の価値観でいったらアウトな服。詳しくは「遊戯王TCGで学ぶ表現規制」を読んでください。

*3:実際に書籍を買えよって話ですね。すみません。

*4:こんな事を言うと、ネットで陰謀論とか好きな人は「韓国は新興宗教で日本人の女性を嫁さんにしている。だから縄文のミトコンドリアDNAがあってもそれは近代になって増えたんだ」と考えるかもしれない。しかし、それはあまり現実的ではない。歴史的に見て日本も韓国も互いの国に興味がなかったように見えるし、鎖国をしていた日本が文明開化したのはここ数百年。そんな短い時間で大量の女性が韓国へ向かったらニュースになるし、行方不明になったら拉致どころの騒ぎじゃないはずだ。また、仮に日本人の嫁さんがたくさんいたとしても、日本人のミトコンドリアDNAもほとんどが弥生系であるという事だ。つまり、手当たり次第日本人の嫁さんをもらっても、渡来系のミトコンドリアDNAがほとんどを占めるはずだ。それとも日本人ですら見極めが曖昧な縄文人を見極める能力であったのだろうか。あったとしても何のために縄文の奥さんをもらう必要があったのか?……いずれにしろこのミトコンドリアDNAの分布は古代に作られたと考えた方が無難だろう。